最強の5レイヤリングとは
軽さと動きやすさを追求
アクティビティ トレイルランニング/自転車
シーズン
  • オールシーズン
タイト

特長features

風によるバタつきを抑えるタイトフィットとシンプルなデザインによる動きやすさを実現。
ニット地によるしなやかな着心地とあたたかさを備えたミッドシェル®です。

ランニング、バイクに最適なミッドシェル®

バタつきが少なく体の動きに追従するタイトフィット。腕を激しく振ってもウエアがもたつくことがありません。フードは省略し、シンプルデザインに仕上げました。
トレイルランニングやマウンテンバイクなど、動きが激しく少しのストレスも気になるアクティビティに適しています。

優れた運動追従性

追従性に優れた生地と、前腕から肩の動きを妨げないトルネードスリーブにより、軽快な着心地を実現。なめらかなニット素材のため、肌触りもソフトです。

優れた運動追従性

POINT ここに注目!

リンクベント

リンクベント®

衣服内のムレを一気に解放できるリンクベントを装備。

チンガード

チンガード

スライダーがアゴに当たる不快感を防止。

胸ポケット

胸ポケット

収納ポケットを左右の胸に配置。

トルネードスリーブ

トルネードスリーブ

動きやすく、フィット感抜群の立体裁断。

アクセサリーポート

アクセサリーポート

左胸ポケットの裏にミュージックプレイヤー等のコードが通せるアクセサリーポートを搭載。

商品のラインナップへ 

こだわりの素材material

WINDSTOPPER(ウィンドストッパー)の生地構造イメージ

WINDSTOPPER® fabrics

外部からの雨や雪の浸入を防ぐ耐水性と、寒風下における防風バリア性による優れた保温性、化繊の山シャツ等の一般衣料と同等以上の最高度の透湿性を備えています。

激しい動きにも追随し、柔らかく軽量、非常に高いバランスで快適性を実現した3層生地です。

WINDSTOPPER® fabricsとは

雨や雪の侵入を防ぐ耐水性と、防風バリア性による優れた保温性、そして最高度の透湿性(※RET)を備えています。

※RET(水蒸気抵抗:水蒸気の透過に対する抵抗の大きさを表す値で、小さいほど透湿性が高い)の比較による。ミッドシェル®としてアウターの下に着用することを考慮した一定の条件下(温度35℃、湿度40%、風速1m/sec)における値であり、風速などの条件の異なる実着用における体感とは一致しない場合があります。

WINDSTOPPER(ウィンドストッパー)

WINDSTOPPER®、ウィンドストッパー®、GORE®はW.L.Gore&Associatesの商標です。

透湿抵抗値(RET値)比較(ISO11092による)

透湿抵抗値比較グラフ

商品のラインナップへ 

開発の背景background

アクティビティイメージ

「ミッドシェル®」の提案

防水性のレインウエアやアウターシェルは、運動量が増えるとウエア内がムレてしまうことが多く、悪天候以外の着用には不向きといえます。一方、軽量なウィンドシェルは透湿性が乏しいためオーバーヒートを引き起こす要因となる場合があります。ファイントラックは、この両方の弱点を解決するために軽量でしなやかな『ミッドシェル®』を開発。最高レベルの透湿性と防風性を兼ね備え、ウエア内温度調整も容易にできるアクセスしやすい大型のベンチレーション構造により、煩わしいウエアの着脱によるタイムロスを軽減し、24時間着続けることを可能にしています。

ベストな素材を求めて

ミッドシェル®の最適な素材として、完全な防風性と最高水準の透湿性を持ったWINDSTOPPER®メンブレンに極薄のニット地をラミネートした三層生地を完成。

そこで採用したのは、メンブレンを生地にラミネートするアプローチ。 ジャパンゴアテックス(株)の協力を得て、完全な防風性と最高水準の透湿性を持ったWINDSTOPPER®メンブレンを極薄の表・裏地にラミネートした三層生地を完成。

この優れた特性を持った生地に、立体デザインや独自のベンチレーターなど機能面も徹底的に追及し、優れた性能を持つ「ミッドシェル®」が誕生。 用途に応じて2モデルをラインナップ。

「ニュウモラップ®フーディ」は登山、山スキー、クライミングなどオールラウンドに活躍。「スピアラップ®ジャケット」はランニング・トレイルランニング、自転車などのスピードスポーツに活躍します。

Men's item lineup

Women's item lineup


 L4:ミッドシェルに戻る