最強の5レイヤリングとは

手持ちのベースレイヤーの吸汗速乾性が低下しているようなのですが、回復する方法はありますか?

ベースレイヤーの吸汗性は、ご使用にともない徐々に低下しますが、低下の原因には下記の2つが考えられます。

① 汚れや洗剤成分の残留による、一時的なもの
② 長くご愛用いただいたことによる、吸汗加工剤の脱落によるもの

①汚れや洗剤成分の残留による、一時的な低下

ご使用に伴い、汚れや洗濯時の洗剤成分・柔軟剤などの助剤が生地に残留すると、吸汗性が低下する要因となることがあります。
一時的な低下の場合、適切な方法と洗剤でのお洗濯で汚れをしっかり落とすこと、すすぎで洗剤成分・助剤をしっかり取り除くことで回復がみられる場合があります。

正しいお手入れの方法についは、下記で商品ごとに詳しくご紹介しています。
お手入れ方法・取扱説明書

②長くご愛用いただいたことによる、吸汗加工剤の脱落による低下

汚れや洗剤成分等を除去しても回復がみられない場合には、ベースレイヤーの吸汗加工剤が脱落し、吸汗性が低下している可能性があります。

一度低下した吸汗加工剤は通常のお手入れ等では元に戻すことはできませんが、ご使用に伴い低下した吸汗性を回復させる吸汗加工剤「ベースリカバー」であれば回復が可能です。

ベースリカバーについては、こちらで詳しくご案内しています。
ベースリカバー

同じカテゴリ「 ウエアやギアについて」の他の質問

ウエアやギアについてへ

同じカテゴリ「 ウエアやギアについて | お手入れ・保管・アフターサービス」の他の質問

ウエアやギアについて | お手入れ・保管・アフターサービスへ

同じカテゴリ「 ウエアやギアについて | ドライレイヤー®」の他の質問

ウエアやギアについて | ドライレイヤー®へ

同じカテゴリ「 ウエアやギアについて | ベースレイヤー」の他の質問

ウエアやギアについて | ベースレイヤーへ

一つ前のページに戻る