ドライ、だから温かい ドライを重ねる 5レイヤリング
写真:フロウラップEXP商品イメージ

極寒のフィールドを
シンプルに温かく

L4フロウラップ®の内側にシート状立体保温素材ファインポリゴン®を2枚封入し、裏地にはL3ポリゴンアクトと同じ吸汗性に優れたメッシュ素材を採用した、確かな保温力と汗処理性能を備えた全く新しいインシュレーションタイプのミッドシェル®です。

シーズン
  • 冬・厳冬期
アクティビティ 雪山登山/アルパインクライミング/BCスキー
ファインポリゴン
エバーブレスエア
  • NEW10月中旬頃~発売予定!

特長features

フロウラップEXP着用イメージ

極寒のフィールド
で着脱を減らす

使用を推奨する環境は、常に零度を下回るような冬期から厳冬期。
雪山登山やストップ&ゴーの多いアルパインクライミング、
BCスキー等で、着脱を繰り返すことなく、
シンプルなレイヤリングでの行動が可能です。

素材とテクノロジーで実現した
保温力と汗処理性能

フィールドでの雨・雪・風・寒気に対応するマルチ機能性を備える2層生地タイプのフロウラップ®の内側に、finetrack独自開発のシート状立体保温素材【ファインポリゴン®】を2枚封入し、確かな保温性を付与。

写真:フロウラップEXP
フロウラップEXPの構造図

さらに肌側には、吸汗速乾する裏地を採用し、行動とともに生じる発汗や蒸れにも、ウエア全体で汗処理し、ウエア内環境をドライな温かさに保ちます。

フロウラップEXP冬山着用イメージ

幅広い天候対応力

防風・耐水・透湿・保温・蒸散 をこの一枚で

多少の雪や雨にも対応

表地には、多少の雨や雪・強風や冷気といった天候にも対応できる耐水性と防風性、さらに優れた透湿性を備えるエバーブレス®エアメンブレンを採用。

※シーム処理されていないため、完全防水ではありません。

フロウラップEXP着用イメージ

動きやすい

ニット地ならではのしなやかな着心地と、
身体の動きに追従する立体デザインの採用で、
長時間の着用や大きな動きにもストレスのない着用感です。

厳冬期の山を快適にする
ディテール

強風時に備えたフード収納や袖口からの冷気や雪の侵入を抑えるインナーカフ、裾のバタつきを抑えるドローコード、豊富なポケットなど、冬期の山を快適に行動するための仕様を盛り込みました。

着用イメージwearing

MEN'S

WOMEN'S

POINT ここに注目!

フード

襟に収納可能なフード

リンクベント

衣服内の蒸れを一気に解放できるリンクベント®

ハンドポケット

左右のハンドポケット

ポケット

左胸ポケット1つ、右胸内ポケット1つ

アジャスターコード付フード

フードはフィット感の調節が可能なアジャスターコード付き

袖口内側

袖口内側に雪や冷気の侵入を防ぐ、撥水ストレッチ生地のインナーカフ付き

インナーカフ付き

裾のバタつきを抑えるドローコード

開発の背景background

冬山エクストリーマーたちへ

厳冬の山でのさらなる快適さにこだわって

新製品のフロウラップ®EXPは、ファイントラックでも最も遊びにストイックで、一年を通して様々なアクティビティを実践し、冬はアルパインクライミング、BCスキーで遊ぶスタッフのこだわりから生まれたウエアだ。開発の起点は、厳冬の山でのレイヤリングに関するちょっとしたモヤモヤだった。標高や気象条件によってはもちろんL5アウターシェルを着ることにはなるが、結局のところ行動中もさらにテント泊での就寝時においても、着ているウエアはL1からL4まで「ずっと着っぱなし」なのだ。それならば、保温着とL4ミッドシェル®を1枚に合体してみてはどうだろう? そうすれば、レイヤリングがシンプルになり、軽く、さらに動きやすくなるはずだ。小さな快適さの変化、かもしれないが、過酷なフィールドではそんな小さな快適さが心の余裕につながり、ひいては安全性を高める。これが着想点となって、開発を目指した。

保温着とフロウラップ®の合体

合体とはいえ、そう簡単なものではない。まず、3層構造でできているフロウラップ®生地を、表地とエバーブレス®メンブレンだけの2層構造に変更した新たな表生地を作った。そして、裏地はL3ポリゴンアクトなどに採用している、吸汗拡散性が長く保たれる特殊なメッシュニット地を採用。さらに、中にいれる保温材にはファイントラック独自開発のシート状立体保温材「ファインポリゴン®」を2枚封入した。この構造によって、保温力はポリゴン2ULとフロウラップ®を重ねた保温力とほぼ同等だが、重量は約30g軽い仕様となった。
さらに、袖口に冷気や雪の侵入を抑えるインナーカフ、豊富なポケットなど、冬期・厳冬期の山で快適な仕様を備えた。フードは強風の際には、襟元にすっきり収納できる仕様にした。

冬山エクストリーマーたちへ

フロウラップ®EXPはだいぶニッチなアイテムではないか?と思われたかもしれないが、確かにその通り。使用を推奨する環境は、常に零度を下回るような冬期から厳冬期だ。雪山登山やストップ&ゴーの多いアルパインクライミング、BCスキー等に適している。気温や使い方はかなり限定的かもしれないが、限定的だからこそ、遊び手によっては「こんなのが欲しかった!」と言ってもらえるアイテムだと思う。だから、もし汎用性が高く、シーズンを問わず一年中使えるL4ミッドシェル®を望んでいるなら、迷わずフロウラップ®を選んでほしい。とはいえ、フロウラップ®EXPは、汗処理、保温性、防風性、耐水性など1着で様々な機能を盛り込んだ、まさにギア感たっぷりのウエアだ。厳冬の山も、集中して遊びを楽しみたい、そんな遊び手たちにきっと満足してもらえるはずだ。
(finetrackスタッフ 相川)


 L4:ミッドシェルに戻る