最強の5レイヤリングとは

ドライレイヤー®ブラ&ブラタンク DRYLAYER® Bra&Bra tunk

アウトドア女子のためのブラ&ブラタンク

ユーザーボイス

バスト周りがヒンヤリしなくてビックリしました。

(30代女性)

汗のベタツキの不快感からも解放されて、もう着ないで山に登るなんて考えられません。

(30代女性)

インナー選びは最も大切なことだと気づきました。
快適でびっくりしています

(40代女性)

快適にアウトドアを楽しめるようになりました!

(30代女性)

89%が汗冷え防止効果を実感!アンケート結果はコチラ

有効回答数 1643名
男性:1321名 女性:322名 年代:10~70歳代以上

ドライレイヤーブラの3つのいいこと

1. アウトドア女子を冷えから守る

汗をたくさんかいた後、バスト周りがヒンヤリ冷たい。
なんてこと、ありませんか?
それって、ブラが汗に濡れ、バストを冷やしている証拠です。

ドライレイヤー®は、優れた耐久撥水性によって肌をドライに保ち、汗冷えを防ぎます。
体温を守ることで無駄なエネルギー消費を抑えられ、体力維持にもつながります。

画像:ドライレイヤーブラ着用の時と、一般的なスポーツブラ着用時における体の表面温度の差を表したサーモグラフィ画像
※赤色の箇所が温度が高いことを示す。

< サーモグラフィーで見るバストの冷えテスト >

大量の汗や雨で濡れたことを想定し、湿潤状態にしたブラを15分間着用後、皮膚表面温度の変化を測定。
一般的なスポーツブラでは、濡れがバスト全体を冷やしているが、ドライレイヤー®ブラは、体温低下が小さいことが分かります。

2. 汗のニオイ、ベタツキを抑える

撥水性のドライレイヤ―®は、疎水性のアンダーウエア(ポリプロピレン〈PP〉製)と比較して、皮脂汚れが繊維に付着しにくいという特性を持ちます。また、ニオイの原因となる菌の抑制率99.9%以上という優れた抗菌防臭性によって、ベタつきにくく、汗のイヤなニオイを抑えます。

※JIS L 1902 菌液吸収法による。すべての菌を抑制するわけではありません。

<皮脂の付着比較テスト>

写真:人工皮脂汚れを付着し、洗濯したあとの疎水性アンダーウエアと撥水性ドライレイヤーの比較

疎水性アンダーウエア
(ポリプロピレン〈PP〉製)

撥水性ドライレイヤー®

運動後のウエアの洗濯を想定し、人工皮脂汚れを、ドライレイヤー®ベーシックと、ポリプロピレン(PP)製の疎水系アンダーウエアのそれぞれに付着させ、2回洗濯。その後、一定の条件で加熱することで、残留皮脂の見える化試験を実施。PP製の疎水系アンダーウエアは、全体的に皮脂が繊維内に残留しており、ニオイや黄ばみが発生しやすいことを表している。

3. ストレスフリーで動きやすい

柔らかな極薄メッシュニットの本体生地に加え、アンダーバストのゴムにも自社開発の薄くて柔らかなメッシュゴムを採用。さらに、身体の動きにフィットする立体設計、肌にやさしい縫製仕様などストレスフリーな着け心地を追求しています。

Column
女子のバストは汗かきで、冷えやすい

COMING SOON!

あなたのドライレイヤーブラはどっち?


フィット感で選ぶ

バストの揺れにやさしくフィットする
「ソフトフィット」

おすすめは
ドライレイヤー®
ベーシック

ドライレイヤーベーシック商品イメージ

バストの揺れを抑える
「ノン揺れフィット」

おすすめは
ドライレイヤー®
クール

ドライレイヤークール商品イメージ


アクティビティで選ぶ

登山やクライミング
をメインに楽しむ方

おすすめは
ドライレイヤー®
ベーシック

ドライレイヤーベーシック商品イメージ

トレイルランや自転車
など
ハードなアクティビティをよくされる方

おすすめは
ドライレイヤー®
クール

ドライレイヤークール商品イメージ


体感温度で選ぶ

冷えやすい方

おすすめは
ドライレイヤー®
ベーシック

ドライレイヤーベーシック商品イメージ

暑がりな方

おすすめは
ドライレイヤー®
クール

ドライレイヤークール商品イメージ
ドライレイヤーベーシック

ドライレイヤー®ベーシック 
フィットブラ / ブラタンクトップ

<フィットブラ>

<ブラタンクトップ>

  • POINT 1

    バストの揺れにやさしくフィットする 「ソフトフィット」仕様

  • POINT 2

    オールシーズン、あらゆるアクティビティに

  • POINT 3

    優しくフィットする柔らかな着心地

適度な保温力と汗抜けスピードのバランスに優れ、季節を選ばず、初めての一枚としても使いやすい汎用性の高さが特長のドライレイヤー®です。
柔らかなニットメッシュの本体と縫込みタイプのブラカップがバストの揺れに優しくフィットし、つけていることを忘れるほどストレスフリーな着用感です。
長期縦走や就寝時を含めた長い時間の着用にもおすすめです。


ドライレイヤークール

ドライレイヤー®クール 
フィットブラ / ブラタンクトップ

<フィットブラ>

<ブラタンクトップ>

  • POINT 1

    締め付けないのに揺れにくい 「ノン揺れフィット」仕様

  • POINT 2

    ドライレイヤー®ベーシックの約2倍の涼しさ
    暑い時や発汗の多いアクティビティに
    ※薄さとq-max値による。

  • POINT 3

    滑らかな着心地

ドライレイヤ―®シリーズ唯一のナイロン素材を採用した、着用時の冷涼感が特長の暑い時期や運動量の多いアクティビティに最適なドライレイヤー®です。
バストを左右一体型のブラパッドで優しくホールドし、締め付けないのに揺れにくい新感覚の着用感。暑い時の登山やトレイルランニングなど、バストの揺れが気になるアクティビティに特におすすめです。

関連情報topics

登山者を守る山岳看護師もおすすめ「ずっと着続けられる安心感」国際山岳看護師小林美智子さんインタビュー

ドライレイヤーベーシック LINE UP

  • NEW3月4日発売予定!

ドライレイヤークール LINE UP

  • NEW3月4日発売予定!

 L1:ドライレイヤー®に戻る

サイズ表(ヌード寸法)

トップス

メンズ

  S M L XL XXL
身長 (cm) 162〜168 167〜173 172〜178 177〜183 182〜188
チェスト (cm) 85〜91 89〜95 93〜99 97〜103 101〜107

ウィメンズ

  S M L XL
身長 (cm) 152〜158 157〜163 162〜168 167〜173
バスト (cm) 77〜83 81〜87 85〜91 89〜95

フィットブラ・ブラタンクトップ

  S M L XL
トップバスト (cm) 77~83 81~87 85~91 89~95
アンダーバスト (cm) 63~69 67~73 71~77 75~81

ジュニア(UNISEX)

  140 150
身長 (cm) 135~145 145~155
胸囲 (cm) 65~71 71~77

ボトムス

メンズ

  S M L XL
ウエスト (cm) 71〜77 75〜81 79〜85 83〜89
ヒップ (cm) 87〜93 91〜97 95〜101 99〜105
股下 (cm) レギュラーサイズ 71〜76 74〜79 77〜82 80〜85

ウィメンズ

  S M L
ウエスト (cm) 57〜63 61〜67 65〜71
ヒップ (cm) 83〜89 87〜93 91〜97
股下 (cm) レギュラーサイズ 65〜70 68〜73 71〜76

ジュニア(UNISEX)

  140 150
ウエスト (cm) 54~60 57~63
ヒップ (cm) 70~78 76~84

ソックス

  XS S M L
(cm) 22〜23 23.5〜24.5 25〜26 26.5〜28

グローブ

手囲いの参考イメージ
  S M L XL
手長(cm) 16.5〜17.5 17.5〜18.5 18.5〜19.5 19.5〜20.5
手囲い(cm) ~20 20〜21 21〜22 22〜

ヘッドウェア

  • 被るラインや好みの違いもございますので、あくまでも目安としてご参照ください。

キャップ・バラクラバ

頭囲の参考イメージ
  S/M L/XL
頭囲目安(cm) 53〜58 57〜62

ハット

  S M L
頭囲目安(cm) 54〜56 56〜58 58〜60