ドライ、だから温かい ドライを重ねる 5レイヤリング
写真:ドラウトクロー商品イメージ

秋冬のハードな
行動に
最適な温かさ

程よい保温力と通気性、そして多量の汗にも対応できる汗処理能力を合わせ持ったミッドレイヤー。
100洗後も続く吸汗性とへたりにくいパイル地で秋冬のハードなアクティビティで活躍します。

シーズン
  • 秋~冬
アクティビティ 登山/バックカントリースキー/自転車
  • 吸汗
    速乾
  • 通気
  • 抗菌
    防臭

特長features

ヘビーユースに対応する
タフさ

繰り返しの使用でへたりにくいように
2つの強さをそなえたミッドレイヤー

タフに使用できる表面強度

スナッグD-3法で4-5級(MAX5級)の耐久性。
(当社試験データ JIS L1058 D-3法)
耐摩耗試験の中でも厳しい条件のD-3法(金鋸法)で、4級という評価を獲得しました(MAX5級)。


耐スナッグ性試験D-3法 試験イメージ

長く使ってもらうための
半永久吸汗

いくら初期の吸汗性が高くても、早くへたってしまっては意味がありません。
「吸汗性の耐久性を100洗以上に上げる」その命題の元、生地を何度も改良して100洗後でも続く吸汗性を実現しました。

高い吸汗速乾性

ミッドレイヤーとして、重要な吸汗拡散性を高いレベルで実現。

新しく開発したパイル生地

ヘタリにくいパイルで嵩高を確保することで、耐久性を向上。
糸使いと編み組織の工夫で、表面強度を出すことが難しいニット地においても必要十分な強度を実現。
起毛素材としないことでマイクロプラスチックの流出を抑えることにも貢献しています。

高い速乾性

一般的なフリースと比べて圧倒的な速乾性。
高い速乾性が汗をかきやすい秋冬のアクティビティをサポート。

水0.6ccを滴下した試験サンプルを標準状態(20℃、湿度65%)で経時的に残留水分重量を測定する方法。同等の保温力を持つ一般的な行動保温着と比較して、ドラウト®クローの速乾性優位性を証明している。

「より使いやすく」
こだわったディティール

ベーシックなデザインにアクティビティで使いやすい仕様をディティールに落とし込みました。

重ね着しても嵩張らない

フロントファスナーにはすっきりかさばらないTPS縫製を採用、柔らかく、快適な着心地を実現しています。
レイヤリングの際にごわつきにくくなっています。

落ち着いたカラーリングとベーシックなデザイン

幅広いアクティビティやフィールドで使いやすく、レイヤイング時にも合わせやすい落ち着いたカラーリングを採用。

着用イメージwearing

MEN'S

WOMEN'S

POINT ここに注目!

ジャケット/ジップネック 共通

生地表面

高い表面強度

ファスナー

すっきりかさばらないTPS縫製を採用したフロントファスナー

袖口

濡れやすい袖口に撥水生地を採用

リンクベント

効率的な換気が可能なリンクベント®を装備

ジャケット

ハンドポケット

左右のハンドポケット

右胸ポケット

小物収納に便利な右胸ポケット

パンツ

ハンドポケット

2つのハンドポケット

ウエスト

ウエストの重なりが少ない履きこみタイプ

リンクベント

効率的な換気が可能なリンクベント®を装備

開発の背景background

より長く快適に使えるミッドレイヤーを

ドラウト®クローは高い汗処理性能と適度な保温性で、秋冬の運動量の多いアクティビティに対応する行動用保温着です。そんなドラウト®クローを、より長く快適にお使いいただきたいという思いで、2022年秋、生地を一新してリニューアル。前モデルのコンセプトは継承しつつ、幅広いシーンで、長く使い倒していただける一着を目指しました。

吸汗拡散性をより長く

冬期のハードなアクティビティを想定したドラウト®クローには、大量の汗を処理する能力が必須です。独自のドラウト®構造によるニット生地により、裏面から汗をどんどん吸い上げ、表面へ素早く移行し蒸散させる高い吸汗蒸散性。この機能を、繰り返しの使用を経ても失わないよう、いかにして耐久性を持たせるか。そこが今回のリニューアルの要でした。
疎水性であるポリエステルは、親水性の薬剤を塗布することで吸汗機能を付与するのが一般的なのですが、使用や洗濯を経ると薬剤は徐々に脱落してしまいます。そこで、新ドラウト®クローは、ポリエステルの繊維特性を親水性に変える特殊な改質加工を採用。薬剤加工と同等の吸汗性を獲得した上に、長期の使用にも耐えうる吸汗蒸散性を備えることができたのです。

続きはfun to trackにてご覧いただけます >


 L3:ミッドレイヤーに戻る