最強の5レイヤリングとは
高機能×優しい 肌想いのアンダーウエア
アクティビティ 登山/トレイルランニング/自転車
シーズン

特長features

柔らかさや肌当たりの優しさにこだわった新素材「ネオリーフ」を採用し、縫製やパターンで、肌への着用ストレスをさらに最小限に抑える仕様に。優しく体にフィットするアンダーウエアです。
肌にじかに着るアンダーウエアとしてはもちろん、ドライレイヤー®とのレイヤリング次第で、季節を問わず幅広く活躍します。

特長1 肌に優しいこだわり仕様

新素材ネオリーフを、ストレッチ性に優れたリバーシブル天竺編みの生地に編み立てています。さらに縫い目は、肌に優しいフラットシーマを採用し、デリケートなボトムは縫い代を表側に出して、肌ストレスを最小限に抑えるこだわりの仕様です。

写真:ネオリーフエストイメージ

特長2 無加工なのに持続する吸汗性

洗濯を100回行っても滴下した水を1秒以下で吸水して拡散させる。

拡散性残留水分率試験

洗濯を100回行っても、吸水拡散性がほとんど低下しないため、乾燥速度も初期とほぼ同じであり、使用による性能低下が少ないことが示唆される。

特長3 確かな生地強度

トリアセテートにナイロン・ポリエステルをハイブリッドした独自の糸使いによって、トリアセテートのしっとりと柔らかい肌触りを活かしながらも十分な強度を実現。

特長4 抗菌防臭

抗菌防臭加工により、発汗の激しいアクティビティやマルチデイでも嫌な臭いを抑えます。

こだわりの素材material

ネオリーフエストは、天然素材の木材パルプと酢酸を原料とする半合成繊維「トリアセテート」に、ポリエステルとナイロンを複合した独自開発の糸・生地の名称です。化学繊維でありながら、天然素材の心地よさも併せ持つ、メイドインジャパンの繊維素材です。

画像:ネオリーフエスト糸の概念図

ネオリーフエストはトリアセテートとポリエステルの短繊維を合わせた糸(上図)とナイロン糸を2層に重ねて編み込むことで生地の表裏の性質を変え、強度を保ちながら肌面はより柔らかく、肌当たりの優しい生地に仕上げています。
また、生地の表裏の性質の違いは、肌面が吸った汗を素早く表側に拡散させ、汗処理能力を高めるという役割も担っています。

ネオリーフエスト風合い評価(当社試験データ)

ネオリーフエスト風合い評価試験結果

生地の風合いを数値化して、客観的データを取得する(KES評価法)によって、ネオリーフエストと同目付のポリエステル生地を比較。ネオリーフエストは生地の柔らかさ・滑らかさ、肌への沿いやすさの全ての項目でポリエステルよりも良い数値が出ており、生地の心地よさが証明された。

「トリアセテート」が備える高い吸水機能が汗を素早く乾かす。

開発の背景background

山でも本当の着心地の良さを求めて

ベースレイヤーとして必要不可欠な高い吸汗速乾性を備えながら、まるでコットンのアンダーウエアかそれ以上に心地よい肌触りの両立を目指したのが、「ネオリーフエスト」です。

写真:ネオリーフエスト製品イメージ

着目した素材は「トリアセテート」。絹に似た光沢と柔らかい手触りが評価されて、スーツの裏地やドレスなどに多く使われていますが、アウトドアではこれまで馴染みがありませんでした。しかし実は、吸汗拡散性、適度な調湿性、接触冷感など、夏を中心とした3シーズンのベースレイヤーに欲しい機能をことごとく備えた素材なのです。

アウトドアの用途には強度不足であることが課題であったトリアセテート。それを克服するためには、これまで培ってきた繊維の知識や技術が必要不可欠でした。ネオリーフエストは強度を補うために、糸にする段階でトリアセテートとポリエステル短繊維を合わせた1本の糸にしました。さらに生地にする段階ではリバーシブル天竺という編み組織を採用し、この糸とナイロン長繊維糸を2層に重ねて編み込みました。これにより、生地に表裏異なった性質をもたらすと同時に、十分な強度を獲得しています。

素材探しを含めると実に3年の歳月をかけて開発したネオリーフエスト。その「着心地の良さ」をぜひお試しください。

ネオリーフエストバックストーリー

3年の歳月をかけたネオリーフ™エストのより詳しい開発秘話は近日公開予定!

Men's item lineup

Women's item lineup


 L2:ベースレイヤーに戻る