最強の5レイヤリングとは

アクティビティを通して知り合った仲間たち。その仲間の土地におもむき遊び尽くす。そんな旅や交流こそが「マウンテンライフ」と感じる日々。今回はわが地元、長野県木島平で仲間をアテンド。トレイルランニングを通して知り合った仲間ですが、冬の木島平&山田琢也アテンドといえばやっぱりこれです。

昔から仲良くさせてもらっている甲府のショップ、SUNDAYの皆さんとクロカンをしてきました。

SUNDAYとの出会いは6年前。あるブランドを検索してて、ヒットしたことがキッカケでした。その年の12月、武田の杜トレイルランニングレースに出場した帰りにお店に立ち寄ったら、オーナーの石川さんもレースを走っていて意気投合しました。お店には本格派のアウトドアギアからライフスタイル系までかっこいいモノに溢れてて、ギア、人、空間、どれもステキで心地よい空間があります。そんなSUNDAYの皆さんとは前々からクロカンしようねと、約束をしていたのでした。

クロカンってきつそう、難しそう、道具が高価、、、ハードルが高く思われがちですが、JR飯山駅周辺には常設コースもあるし、レンタルスキーもあるし、優しいコーチもいるし(笑)、ここに来てくれたら気軽に楽しめるウィンターアクティビティの一つなんです。

ルーツが狩猟や移動手段だったことや、雪原を何処へでも行ける自由なところとか、トレイルランニングと似ていると思いませんか。スノーシューも楽しいけど、クロカンはもっと速い。クロカンスキーは雪上のランニングシューズって感じなんです。

キンチョーする〜って言っていた皆さんも、終わる頃にはサイコーって言いながら下り坂を直下降していました。

クロカンの後は、スノーシューをして、テレマークをして、ソリをして、雪合戦。そして夜はビール。とことん遊び尽くす、SUNDAYさんの雪山の休日でした。

示し合わせたわけでもないのに、SUNDAYクルーも着ていたニュウモラップフーディ。風をきって滑っているときも寒くなくて、ちょうどいいんですよね。

マルチアクティビティプレイヤー
山田 琢也

1978年長野県木島平村出身。全国各地のトレイルランニングレースでは表彰台の常連者でありながら、今なおクロスカントリー・マウテンランニング・MTB等で、地元を遊びつくすことを身上とする、マルチアクティビティプレイヤー。finetrackエグゼクティブパートナー。