ドライ、だから温かい ドライを重ねる 5レイヤリング

クライミング

9/62023

2023 夏の遊び記録ダイジェスト

気が付けば9月になり、夏も終わりに近づいてきましたね。
夏の間に楽しみたいアクティビティや山域を巡っているうちに、あっという間だった…!という方も多いのではないでしょうか。
finetrackのスタッフ達も、思い思いの夏のアクティビティでアウトドアを満喫しました。今回は、そんなスタッフ達の夏の遊び記録をダイジェストでお届けします!...

続きを見る

投稿者: finetrackスタッフ

ACTIVITIES

5/162023

2023 GWの遊び記録ダイジェスト

今年のゴールデンウィークは皆さんどう過ごされたでしょうか?
finetrackスタッフは、北は北海道から、南は屋久島まで。登山にクライミング、バックカントリースキー、ウォーターアクティビティと日本各地でアウトドアを満喫してきました。
スタッフたちの遊びの様子をダイジェストでお送りいたします!...

続きを見る

投稿者: finetrackスタッフ

ACTIVITIES

1/312023

日本最長のアルパインフリールート「Triple road」の誕生!奥鐘山西壁フリー初登攀の記録

日本最大の岩壁、奥鐘山西壁。
60年前の初登以来、フリーのラインはまだ2本しか拓かれていないこの壁に3本目のラインを拓こうという意欲的なプランに加えてもらって、2022年7/28~8/1の5日間かけてトライ。16ピッチ、610m 5.10Cの日本最長のアルパインフリールートとして、全ピッチ完登に成功した。

広島ルート、シーバップルート、中央ルンゼの3つの既存ルートをつなぎ、フリー化しながらミニルボルト・グラウンドアップで登ろうというのが今回のルート。
弱点をうまくついていて、グレードは基本5.10台に収まっている。ボルトはビレイ点のみ最低限の打ち直しを行っているが、基本ミニマルボルトで特に前半6ピッチ(広島ルートのフリー化部分)はビレー点以外はほぼノンボルトのトラッドスタイルで登ることができた。

■アクティビティ日 2022年7月28日~8月1日...

続きを見る

投稿者: 相川 創 ■写真:相川&藤巻

ACTIVITIES

10/82022

アメリカクライミングツアー後半(Bear Creek Spire 4180m North East Ridge)

NOSEの後、本来はMt.Whitneyのバリエーションルートに行く予定だった。しかし、大寒波の到来とNOSEが予定より長くかかったせいで少なくなった日数を考慮すると難しかった。悩みながら行ったヨセミテのアウトドアショップで相談するとBishopはいいぞ!と激押しされる。「クライミングエリアもあって、ハイシエラの山も近く、暖かい。アウトドアをするには最高で俺の友達も最近引っ越した・・・。」と、若干の話の脱線も交えながらの激押しを聞いていると、寒波で寒いヨセミテ渓谷を脱出したくなり、次の日にはBishopへ。そしてBishopのアウトドアショップでトポをめくりながら相談していると、「この山はいいぞ!」と激押しされる。現地で情報をかき集めて登るのも面白いじゃないかということで、オススメされたBear Creek Spire(4180m)North East Ridge(5.5 ★★★★)を登ることにした。

(以前の行程はアメリカクライミングツアー前半記事 にて)
9/19 YosemiteからBishopへ移動
9/20 アウトドアショップ巡り、パーミット取得、Bishopでボルダリング
9/21 高所順応かねてwhitney trailを歩く
9/22 Bear Creek Spireアプローチ
9/23 Bear Creek Spireアタック・下山
9/24~27 サンフランシスコ空港より帰国

■アクティビティ日:2022年9月19日~9月24日...

続きを見る

投稿者: 清水 憲柱 ■写真:樫本・清水

ACTIVITIES

10/12022

アメリカクライミングツアー前半(El Capitan THE NOSE)~クライマー憧れの地での挑戦~

数年続いた世界的なコロナ渦も落ち着きを見せてきた2022年、ずっと行ってみたかった海外遠征に行こうと決めた。行き先を考えた際、クライマーとしてあこがれのルート、YosemiteのTHE NOSEは真っ先に浮かんできた。同僚の樫本に話すとぜひ行きたい!と言ってくれたが、同時に練習が間に合うだろうかという話になった。実際お互いGWまではスキーの予定でいっぱいで、練習はそれ以降からとなれば普通に考えれば短い準備期間だ。しかし、パートナーは同僚で打ち合わせは毎日できる。しかも、ビッグウォールクライミングの技術や情報を得にくい日本で、finetrack社内にはNOSE完登者が2人もいるという恵まれた状況である。大変だと思うがしっかり計画を立てて、finetrackであることを最大限生かせば何とかなる!そう結論付け、練習予定を立て始めたのが2月のことだった。
そしてGWからの約4カ月、それ以外のアクティビティはせずにみっちりと練習した。今年の夏は靴の接着剤が溶けるほど気温の上がった岩で、熱中症でふらふらになりながら練習に励んだ記憶しかない。そうして迎えた9月、いよいよアメリカへ出発の日を迎えた。

9/11サンフランシスコ空港着、移動
9/12Camp4チェックイン、準備
9/13NOSE1~4ピッチ、Siccle Ledgeからフィックスを張り下降
9/14NOSE4ピッチ目まで荷揚げ、渋滞で時間がかかりすぎたため再度FIXを張って下山
9/15NOSE5~9ピッチ登攀、Dloto tawar 泊
9/16NOSE10~15ピッチ登攀、Elcap tawar 泊
9/17NOSE16~18ピッチ登攀、CampⅣ直下のテラス 泊
9/18下降
9/19YosemiteからBishopへ移動
(以降行程は別記事にて)

■アクティビティ日 2022年9月13日~9月17日...

続きを見る

投稿者: 清水 憲柱

ACTIVITIES

4/212022

<4月のスタッフお気に入り>スタッフ愛用率、トップクラス!超ヘビロテの一枚

finetrackスタッフの、季節のフィールドでのお気に入りアイテムを定期的にご紹介。
今回は、finetrackのウエアの中でも、スタッフの愛用率が最も高いアイテムのひとつ「フロウラップ®」。山から海まで活躍しているその所以を、各々のスタッフが語ります!...

続きを見る

ACTIVITIES

10/292021

秋晴れ満喫クライミング~錫杖岳・Little Wing、じーやの大冒険~

自粛期間ジムに通い詰めたおかげで、最近クライミングの調子が良い。そして夏が終わり気温が下がり始め、クライミングシーズンが近づいてきたところに、ようやく緊急事態宣言が解除された。
こうなるとマルチピッチや山でのクライミングに行きたくなる私の心を見通したかのように、後輩の岩出から錫杖岳でのクライミングの誘いがあった。
断る理由がない。
二つ返事で了承し、計画を立てはじめる。
岩出と希望ルートをすり合わせる為、仕事なみに熱い打ち合わせを行い、初日はLittle Wing(5.10c)、2日目はじーやの大冒険(5.10a)へ行くことが決定した。

■登攀日 2021年10月9日~10月10日...

続きを見る

投稿者: 清水 憲柱

ACTIVITIES

5/282021

<5月のスタッフお気に入り>私のセーリングに欠かせない、タイツ&ソックス

finetrackスタッフの、季節のフィールドでのお気に入りアイテムを定期的にご紹介。
今回のアイテムは、ヨット乗り「セーラー」の方へはもちろん、カヤック、釣り、沢登りなど、アウトドアでの水濡れに悩む全ての方におすすめできるアイテムです!...

続きを見る

ACTIVITIES

10/222020

久々のマルチピッチクライミング ~雪彦山 上昇気流~

今シーズンの沢納めを終え、体を徐々にクライミングモードへ戻し始めた。久々に会う友人とクライミングの約束をし、行き先を悩んでいると、以前からやってみたかった雪彦山の上昇気流(5.11b)が思い浮かんだ。まだクライミングは本調子とは言えず、11台のマルチは初めてなので不安はあるが、今回は天気良好でパートナーもいる最高の機会だ。提案したところ友人も乗ってくれたため決定。西へ車を走らせた。

■登攀日:2020年10月3日(土)...

続きを見る

投稿者: 清水 憲柱

ACTIVITIES

10/12020

初秋の御在所岳藤内壁・中尾根周辺でクライミングを楽しむ

シルバーウィーク4連休。山に行けるのは最終日だけで遠出はできなかったが、変則日程に付き合ってもらえる友人を伴って久しぶりに御在所・藤内壁を訪れた。

御在所にクライミングに行くのは、2年ぶり以上か。この間に、新名神のインターが、アクアイグニス(片岡温泉)のすぐ近くにできていて、交通至便になっていた。
この2,3年で、御在所周辺では新しいトラッドルート(クラックを主体とし、ボルトを使わないナチュラルプロテクションのルート)が何本も拓かれている。
マルチ入門の前尾根、そのワンランク上の中尾根、珠玉のマルチルート・カルフォルニアドリーミングがあるバットレス、フェース主体の一壁、さらに周辺に点在するショートルートに、高難度のものを含む上記の新しいルートが加わって、さらにいろいろな楽しみ方のできるエリアになったと言えるだろう。
今回はマルチの経験の浅いパートナーもいるので、中尾根で足慣らしし、その後ショートルートで遊ぶプランとした。...

続きを見る

投稿者: 相川 創  ■写真:相川・伊藤・山本

ACTIVITIES

8/202020

笠ヶ岳・二ノ沢奥壁ドーム壁 忘れられた岩壁での開拓クライミング

お盆前半は、4日+予備1日で穴毛谷二ノ沢奥壁周辺を開拓初登しようというプランにトライ。
当初狙っていた二ノ沢奥壁右方岩壁のラインは、断念したが、代わりのドーム壁に(おそらく)新しいオールフリーのラインを引くことができた。

二ノ沢奥壁・ドーム壁は、登山大系にすら載っていなくて、おそらく30年くらいは誰も登っていなそうな、壁全体でも3登くらいしかされていないと思われる岩壁。しかし取り付いてみるとひどくボロいことを除けば岩もきれいで節理も発達している。錫杖にワイルドさを大幅に足したような感じで、オールナチュラルの内容的には現代的ともいえる(?)クライミングをすることができるフィールドであった。

アクティビティした日:2020年8月9日~11日...

続きを見る

投稿者: 相川 創  ■写真:相川、藤巻、片野

ACTIVITIES

3/42020

旭岳東稜 アルパインクライミング

2月の三連休、初めて八ヶ岳の東面へ行ってきた。
初日結構雪が降り、ノートレースの中、ラッセルと岩と雪稜をがっつり楽しんだ。

■アクティビティ日:2020/2/22~24
2/22 7:00美しの森駐車場発~10:00出会小屋~取りつき偵察~13:00出会小屋(泊)
2/23 5:30出会小屋発→6:00旭岳東稜取りつき→10:00五段の宮基部→14:30山頂着→15:30ツルネ東稜→18:30出会小屋
2/24 8:00出会小屋発→10:00美しの森駐車場着...

続きを見る

投稿者: 清水 憲柱

ACTIVITIES

12/242019

宝剣岳ミックスクライミング

12月のはじめ、足慣らしに初冬の中央アルプスへ。今回の目的はミックスクライミング。見上げる宝剣岳東壁は絶好の冬壁コンディションだ。はやる気を抑え、息をつきゆっくりと千畳敷カールを登る。いよいよ冬が始まった。
アクティビティ日:2019年12月7日~8日
12/7-天狗尾根側壁-天狗尾根 12/8-宝剣岳中央稜...

続きを見る

投稿者: 岩出 赳  ■写真:岩出・羽月

ACTIVITIES

12/92019

台湾 龍洞(LongDong) フリークライミングツアー

TOKYO BASEスタッフ根本の、少し遅めの夏休み。今年は海外でクライミングを楽しもうと候補を探していたところ、知人から「台湾はどう?」と提案があった。台湾は2014年に1度行ったことがあったが、まだクライミングを始めたばかりのころで登れないルートばかり。5年前のリベンジと新しい目標への挑戦を兼ねて、台湾・龍洞でフリークライミングを楽しんだ。

メンバー:finetrackスタッフ根本、他3名
アクティビティ日:2019.11.5(火)~13(水)...

続きを見る

投稿者: 根本 勇哉  ■写真:根本、石鍋、四條、西山

ACTIVITIES