DRY LAYERING ドライを重ねる 5レイヤリング

バックカントリースキー・スノーボード

4/42024

イグルーをベースに巡る!奥美濃バックカントリースキーツアー

いかに効率的に・素早く・快適なイグルーを作れるか。昨シーズンからトライしていることのひとつだ。なぜイグルー作りが上手くなりたいか?雪山登山であれば快適に過ごせるテントを持っていくことが多い。一方、滑りも楽しみたいBCスキーツアーでは荷物を減らして身軽な状態で滑りたいという想いがある。そんな時に雪洞、イグルー、ツエルトが夜を明かす手段になると思う。天候や地形や積雪など状況によりけりという部分は大きいが、効率的・頑丈・暖かいという点に惹かれてイグルーが気に入っている。今回は、イグルー作りのテクニック向上も目的に、奥美濃・両白山地を滑ってきた

■アクティビティ日:2024年2月23日 ~ 2月25日...

続きを見る

投稿者: 山下 良太 ■撮影:山下・相川・衣川・三井

ACTIVITIES

2/52024

ディープなパウダースノーを求めていざ北の大地へ!

フリースキーヤーの聖地ともいえる北海道のニセコエリア。世界的にあまりにも有名なエリアであり、雪が良いのは周知の事実。ただ関西からは移動で初日と最終日を使う必要があり4泊5日で予定を組んでも滑れるのは3日間。雪が良いのは十分に理解しているが、果たして限られた日数でパウダースノーを当てることはできるのだろうか?

■アクティビティ日:2024年1月4日~1月8日...

続きを見る

投稿者: 稲田 和政

ACTIVITIES

1/172024

2024 冬の遊び記録ダイジェスト

finetrackスタッフたちの2023-2024年冬の遊びをダイジェストにてご紹介!
ネパールやインドといった海外でのアクティビティから、日本各地での様々なアクティビティの様子をお届けします。...

続きを見る

投稿者: finetrackスタッフ

ACTIVITIES

5/162023

2023 GWの遊び記録ダイジェスト

今年のゴールデンウィークは皆さんどう過ごされたでしょうか?
finetrackスタッフは、北は北海道から、南は屋久島まで。登山にクライミング、バックカントリースキー、ウォーターアクティビティと日本各地でアウトドアを満喫してきました。
スタッフたちの遊びの様子をダイジェストでお送りいたします!...

続きを見る

投稿者: finetrackスタッフ

ACTIVITIES

11/252022

<11月のスタッフお気に入り>漕いで登ってマルチに使えるアクティブインシュレーション「ポリゴン2UL」

finetrackスタッフの、季節のフィールドでのお気に入りアイテムを定期的にご紹介。
今回は、自転車・スキー・歩き・パックラフト・そしてオフロードバイク等々、あらゆる手段でマルチに山を駆けまわる、直営店TOKYO BASEスタッフの「究極の一枚」です!...

続きを見る

ACTIVITIES

5/182022

笠ヶ岳・穴毛谷四ノ沢ピナクル北東壁Climb&Glide

笠ヶ岳・穴毛谷四ノ沢に入るとひと際目につくのが正面にそびえるピナクル(2407ピーク)だ。東南壁側はこのエリアでは比較的登られているラインだが、ピナクル北東壁はまだ未登のようだ。この北東壁からピナクル尾根に繋ぎ、笠ヶ岳山頂まで詰めて穴毛谷を滑るClimb & Glideにトライした。
クライミングセクションは10ピッチロープスケール400m。笠ヶ岳の岩場ならではの不安定さに直前に降った雪が加わって、どのピッチもいやらしく気が抜けない。
スキーセクションは荷物も重くパートナーはショートスキーなので、笠ヶ岳山頂から杓子平、穴毛谷の本谷を滑る最弱点ラインを選択した。杓子平の大斜面に、穴毛大滝付近の複雑な地形のルートファインディング、穴毛谷のダイナミックな景観と、スキーのラインとしてもなかなか素晴らしいライン。
Climb & Glideでトライしたラインとしてはこれまでで一番の充実度であった。

■アクティビティ日:2022年5月3日~5月5日...

続きを見る

投稿者: 相川 創 ■写真:藤巻・相川

ACTIVITIES

4/212022

<4月のスタッフお気に入り>スタッフ愛用率、トップクラス!超ヘビロテの一枚

finetrackスタッフの、季節のフィールドでのお気に入りアイテムを定期的にご紹介。
今回は、finetrackのウエアの中でも、スタッフの愛用率が最も高いアイテムのひとつ「フロウラップ®」。山から海まで活躍しているその所以を、各々のスタッフが語ります!...

続きを見る

ACTIVITIES

2/102022

<2月のスタッフお気に入り>ずっと求めていた、BCスキーの理想のパートナー

finetrackスタッフの、季節のフィールドでのお気に入りアイテムを定期的にご紹介。
今回は、アウトドアのアクティビティ歴・道具の使用歴ともに社内屈指の経験をもつスタッフが、BCスキー用としてずっと探していた機能を備えたビーニーのお話です!...

続きを見る

ACTIVITIES

9/242021

<9月のスタッフお気に入り>短所は使いよう、長所は余りある!開発者が語る「異端児」テント

finetrackスタッフの、季節のフィールドでのお気に入りアイテムを定期的にご紹介。
今回のアイテムは、2020年に登場したカミナ®ドームの弟分テント。使い手であり、開発者でもあるスタッフに話を聞きました!...

続きを見る

ACTIVITIES

11/42020

アウトドアフリークたちの声をお届け!~ポリゴンアクト~

2020年9月に発売した、雪山をアクティブに遊ぶ人のための行動保温着「ポリゴンアクト」。
実は発売に先駆けた2020年2月~4月の期間、finetrckは、日本各地で雪山をアクティブに遊ぶアウトドアフリークの人たちにポリゴンアクトの使用をお願いしていました。
その際にフィールドからいただいた生の声は、きっと保温着を検討中の方の参考になるのではないでしょうか?!
……というわけで、雪山シーズン本番が迫ってきた今、ポリゴンアクトのフィールド着用感をみなさまにお届けしたいと思います!(fun to track編集部)

■フィールド着用時期:2020年2月~4月...

続きを見る

投稿者: fun to track 編集部

ACTIVITIES

10/212020

開発担当者に聞く、ポリゴンアクトの魅力

2020年9月に発売したミッドレイヤー「ポリゴンアクト」は、雪山での行動中、快適に着続けられる行動保温着として、冬期・厳冬期のアクティビティで活躍します。
その開発において目指したものや、快適さを実現するメカニズムを開発担当者に聞きました!...

続きを見る

投稿者: fun to track 編集部

ACTIVITIES

3/262020

不帰III峰Cルンゼ 山スキー

不帰ノ嶮。
私が雪山登山で順調にステップアップを始めた頃、次こそ北アだと訪れた場所が唐松岳でした。

そこで目にしたのは波打つ様な雪と突き出す岩峰、不帰ノ嶮。
緩やかな八方尾根を歩いていた私には、アルプスの厳しさが滲み出て来たかの様に思えました。

それから数年。遂に不帰を滑る時が来ました。

※BC(バックカントリー)で遊ぶには十分な装備、知識、経験が必要です。今回のルートには冬季登攀の要素も含まれ、登攀スキルと滑降スキルの両方が必要となります。安全に注意し、レベルに合ったフィールドで楽しみましょう。...

続きを見る

投稿者: 二塚 尚紀

ACTIVITIES

3/112020

五竜岳Aルンゼ 山スキー

黒々とした五竜岳の中で一際目を引く岩稜、武田菱。
その脇から零れ出す用に伸びる滑走ライン、五竜岳Aルンゼ。
山スキー仲間と4人パーティを組み、アックスからロープ、テントと正にフル装備で滑走へと挑みました。

■アクティビティ日:2020年2月29日~3月1日

※BC(バックカントリー)で遊ぶには十分な装備、知識、経験が必要です。今回のルートには冬季登攀の要素も含まれ、登攀スキルと滑降スキルの両方が必要となります。安全に注意し、レベルに合ったフィールドで楽しみましょう。...

続きを見る

投稿者: 二塚 尚紀

ACTIVITIES

2/192020

豪雪とブナの疎林 鍋倉山BCスキー

記録的な暖冬の今シーズン。
ようやく届いた雪の報せに、降り積もる雪を想いつつ私達は東京を後にしました。
現地で神戸のスタッフ達と合流すると、出迎えてくれたのは、ブナの疎林に守られたディープでドライな信州パウダー。
雪不足故にゲレンデ練習を続けていた私達にとって、パウダーの中にはどこまでも自由が広がっていました。

■アクティビティ日:2020年2月8日...

続きを見る

投稿者: 二塚 尚紀  ■写真:二塚 動画:相川

ACTIVITIES
ACTIVITIES