最強の5レイヤリングとは

【終了しました】【6/28(木)】 安全登山のための最適なレイヤリングと正しいポールの使い方

fun to trackトップに戻る

夏山シーズンを目前に控え、山を安全で快適に歩くための最適なレイヤリングと、トレッキングポールの正しい使い方を講習いたします。
トレッキングポールメーカーのGRIPWELL(有限会社ヤマプランニング)との共同企画です。
当日はGRIPWELLのトレッキングポールも実際にお試しいただけます。

・開催日時:6/28(木) 19:00~20:00
・定員:20名 ※好評イベントにつき、ご予約はお早めに!
・開催場所:finetrack TOKYO BASE 2階特設会場
・講師:平川陽一郎(finetrack TOKYO BASE マネージャー)

内容

1.登山を安全で快適に楽しみながら、自身の身を守るためのレイヤリング
体温を最適に保つためのレイヤリングと、
知っているようで知らないレインウエアや中間着のメンテナンスをお伝えします。

2.正しいトレッキングポールの使い方
実際にトレッキングポールに触っていただきながら講習を行います。

2-1.トレッキングポールを使うことによる効果
トレッキングポールを上手に活用し、アクシデントを未然に防いだり脚や膝へのダメージを軽減

2-2.用途や登山スタイルから、自分にあったポールを見つけ方
ポールの種類(伸縮式、折りたたみ式、グリップの形状の違い)や素材(アルミ、カーボン)それぞれの特長

2-3.長さの目安、長さ調整が必要な場合

2-4.正しい持ち方と歩き方

2-5.いざというときに役に立つ、ポールを使ったセルフレスキューについて

イベントに参加する
※予約サービス「coubic」のフォームが開きます

 

講師:平川陽一郎(finetrack TOKYO BASE マネージャー)

1958年3月2日生まれ
日本山岳ガイド協会 認定登山ガイドⅡ
日本山岳ガイド協会 危急時対応技術指導員
マウンテンガイド協会 会長
日本ノルディックウォーキング協会認定インストラクター
日本山岳会 埼玉支部国内山行委員
登山クラブ 山塾 代表
立正大学山岳部 学士山岳会会員高校・大学の山学部で登山を学ぶ。チベットやカラコルムヒマラヤの山々に登る、国内では剱岳や穂高岳を始めアルプスの山々や谷川岳などで夏冬クライミングを行なう。卒業後は登山業界に入る、現在は登山ガイドの他、登山用具の企画開発、テスト、コンサルタント、ライター、スキーインストラクターなど登山や自然に関する事なら何でも行なう。

GRIPWELL(グリップウェル)
有限会社ヤマプランニングが企画・製造・販売するアウトドア用品のブランド名で、海・山それぞれの自然に恵まれた神奈川・湘南の地に発祥。
長年にわたりアウトドア業界に携わってきた経験を活かし2001年に誕生。
日本人の体格・使い勝手に合わせたより良い製品を追求。

 

イベントに参加する
※予約サービス「coubic」のフォームが開きます

finetrack TOKYO BASE ページへ

お問い合わせ

TOKYO BASEへお電話ください:03-6452-6084 (平日 12:00~21:00 、土日祝 11:00~20:00、火曜定休)