ドライレイヤリング ドライを重ねる 5レイヤリング

投稿者: fintrackスタッフ

CATEGORIES
スタッフの遊び記録


「期待以上の、真っ白な新雪斜面を独り占め!」
2018/05/04-05/06 黒部源流テレマークスキーツアー(finetrack スタッフ岩井)


「取り付き尾根に向けて増水の水俣川を遡る」
2018/04/29-05/02 高瀬ダム~槍ヶ岳北鎌尾根~上高地(finetrackスタッフ 芳本)


「凍り付いた急壁を慎重に・・・」
2018/04/29-05/02 高瀬ダム~槍ヶ岳北鎌尾根~上高地(finetrackスタッフ 芳本)


「遊んでいるのではありません。緩んだ雪に胸まで沈む。一向に前に進まぬ3日目」
2018/04/29-05/02 高瀬ダム~槍ヶ岳北鎌尾根~上高地(finetrackスタッフ 吉田)


「登頂を喜ぶ芳本と、上高地までの20kmを思い憂鬱な吉田」
2018/04/29-05/02 高瀬ダム~槍ヶ岳北鎌尾根~上高地(finetrackスタッフ 吉田)


「15km以上も続くクラス3のホワイトウォーターセクション」
2018/04/28 奥美濃 高原川カヤッキング(finetrackスタッフ 三宅)


「振り向けば階段のような北アの雪融け水と駆け下るクリーク」
2018/04/29 新穂高 蒲田川カヤッキング(finetrackスタッフ 三宅)


「待ってろ鳥海!耐風姿勢で爆風をしのいで、一歩前へ」
2018/05/05 鳥海山バックカントリースキーツアー(finetrackスタッフ 髙木)


「爆風を切り裂いて、BOSS参上!」
2018/05/05 鳥海山バックカントリースキーツアー(finetrackスタッフ 髙木)


「予定が空いた1日は、地元のトレイルを堪能!」
2018/05/01 六甲山全山縦走(finetrackスタッフ 畑本)

「Shall We Dance? ただいま春の悪雪と格闘中!」
2018/05/04 月山・湯殿山 春のバックカントリースキーツアー(finetrackスタッフ 天玉)

「小金沢連嶺の草原の縦走路をのんびり歩く」
2018/04/28-05/01 奥秩父縦走(finetrackスタッフ 岩井)


「ノートレースの斜面を行く」
2018/05/04-05/05 白山バックカントリースキー(finetrackスタッフ 清水)


「第二岩峰にて」
2018/05/01 鹿島槍ヶ岳東尾根(finetrackスタッフ 近藤)


「太郎笈から次郎笈へ、のびやかな笹の稜線を歩く」
2018/04/28-04/29 剣山~三嶺山縦走(finetrackスタッフ 神影)


「双六岳から双六沢の滑走」
2018/04/27-05/05 北アルプスバックカントリースキー(finetrackスタッフ 林)


三俣蓮華小屋から黒部川源流を目指す
2018/04/27-05/05 北アルプスバックカントリースキー(finetrackスタッフ 林)


「スキーを背負って、龍王岳北壁でクライミング」
2018/04/28-04/30 プチ黒部横断(finetrackスタッフ 相川)


「龍王岳北面ルンゼの滑走。雪がまだ緩んでいなくて緊張しました。」
2018/04/28-04/30 プチ黒部横断(finetrackスタッフ 相川)


「浦富海岸の絶景を堪能し、鳥取砂丘を目指す」
2018/04/30-05/01 山陰海岸ジオパークトレイル(finetrackスタッフ 松本)

ただいま、スタッフの遊びブログを執筆中です!
詳細は、後日のブログをお楽しみに!