ドライ、だから温かい ドライを叶えるメカニズムを解説 5レイヤリング

雪崩に備え生き残るための雪氷のしくみについて解説します

・開催日時:1/26日(日) 14:00-16:00 ※参加費:2,000円を受付時にお支払い下さいませ
・定員:30名 ※ご予約はお早めに!
・ご予約:詳細情報にある「イベントに参加する!」よりご予約ください
・講師:澤柿 教伸(サワガキ タカノブ) /雪崩事故防止研究会・法政大学
・開催場所:finetrack TOKYO BASE 2階特設会場

雪崩に備え生き残るための雪氷のしくみについて解説します

■講習内容

・降雪をもたらす気象について
・積もった雪の記録の読み方
・雪崩の事故例

※参加費:2,000円を受付時にお支払い下さいませ

 

講師:澤柿 教伸(サワガキ タカノブ) /雪崩事故防止研究会・法政大学

プロフィール
1966年 富山県生まれ
富山の豪雪地帯に生まれ剱岳を仰ぎ見ながら育ち、南極行きを志して北海道大学を目指す。
北大山岳部時代には、パミール・レーニン峰に登頂したりカムチャツカ半島遠征を率いたりした。
第34次南極越冬隊を皮切りに、47次越冬・53次夏隊、南極半島スペイン基地滞在など30年にわたって南極の変化を追い続けている。
その他、グリーンランド・ヒマラヤ・パタゴニア・日高山脈・日本アルプスなどでもフィールドワークによる研究を続けている。
東京の大学に移り、「探検と冒険ゼミ」を主催して、世界に飛び出す意欲ある学生を育成中。
分野や産学の壁にとらわれずにフィールドワーカーをつなげようと「FENICS:100万人のフィールドワーカーシリーズ」全15巻を古今書院より継続出版中

 

イベントに参加する
※予約サービス「coubic」のフォームが開きます

finetrack TOKYO BASE ページへ

お問い合わせ

TOKYO BASEへお電話ください:03-6452-6084 (平日・土日祝 11:00~20:00、火曜定休)