ドライ、だから温かい ドライを重ねる 5レイヤリング

雪山デビューのタイミングとして残雪期がベストです。
残雪期を安全に楽しむ方法を体系的に学べる講習会です。


・開催日時:4/29(金) 13:00~14:30
・講師:平川陽一郎(finetrack ゼネラル マネージャー)
・ご予約:詳細情報にある「イベントに参加する」よりご予約ください。
・定員:10名
・開催場所:finetrack TOKYO BASE 2階特設会場

  ※人気イベントにつき、ご予約はお早めに!

晴れると、上からの日差しに加えて雪面からの照り返しで暑くなり、
天気が崩れたり、風が強い日だと冬に逆戻りする残雪期。

テントを担いで、すべての装備を背負う方法もありますが、
残雪期だからこそ、山小屋を積極的に利用して
最後の雪山を楽しみませんか?

今回の講習会では、山小屋を利用しながら
残雪期を楽しむ方法をお伝えします。

今だからこそ、山小屋を上手に利用して、
残雪期を楽しみましょう!!

<講習会内容>
・雪山のスタートは、残雪期の山からがベスト
・残雪期山での山小屋利用のメリット
・残雪期の春山で起こりやすい4つのアクシデント
・残雪期レイヤリングとアクセサリー紹介
・質疑応答

 

   イベントに参加する
予約サービス「coubic」のフォームが開きます

 

講師:平川陽一郎(finetrack 直営店ゼネラルマネージャー)

講師: 平川 陽一郎(ひらかわ よういちろう)

高校・大学の山学部で本格的な登山を学び、北アルプスや谷川岳を中心に国内外の山々でクライミングを行なう。

卒業後は登山業界に入り、複数社の登山用品店で店長を務める。その後、ガイドとして独立。

現在は、(株)finetrack直営店 TOKYO BASEとHIBIYA HUTを拠点に登山技術講座も数多く開催している。

並行して、日本山岳ガイド協会正会員のマウンテンガイド協会会長、ガイド協会の危急時対応技術指導員、日本山岳会 埼玉支部国内山行委員や登山クラブ「やま塾」の代表として安全登山関係の啓発活動を行っている。

 

finetrack TOKYO BASE ページへ

お問い合わせ

TOKYO BASEへお電話ください:03-6452-6084 (営業時間 11:00~20:00)