最強の5レイヤリングとは

優れた強度と耐久性、広く快適な居住空間を兼ね備えたストレスフリー仕様でありながら、群を抜くコンパクト性と最高レベルの軽量性を誇る、フルスペック、4シーズン対応の山岳テント「カミナドーム」。そのこだわりを支えた素材をご紹介いたします。最終回は超軽量生地を採用するにあたって不可欠だった、「カミナドーム」に絶大な強度をもたらすスーパー繊維をご紹介いたします。

わずか幅9mm

カミナに絶大な強度をもたらすダイニーマ®テープ(インナー・フライ)

生地に7デニール、15デニールという超軽量生地を思い切って採用できたのは、このダイニーマ®テープの存在があってこそ。

ある機能を突き詰めようとすれば必ず、背反する課題が生じます。
生地の軽量化を図ろうとすれば、つきまとうのは強度という課題。
最高レベルの軽さを求めるなら尚更ですが、ダイニーマ®テープはそれを鮮やかに解決してくれました。

写真で見える中央の白い部分がダイニーマ®です。クライミング用のスリングのほか、防弾チョッキや船舶用の係留ロープ、球場の防球ネットなどに使われる「スーパー繊維」。有機繊維としては最高レベルの強度を誇ります。

このダイニーマ®をポリエステルモノフィラメントの基布に織り込み、縫製を容易にするため平らなテープに加工したのがダイニーマ®テープ。finetrack独自の設計です。

世界でただひとつの特許技術


生地と一体化して「骨格」となる

「カミナドーム」にはダイニーマ®テープを約15mにわたって使用しています。
張力のかかる辺に張り巡らし、生地に縫いこんでいます。そうすることで、生地が立体となって組み上がった際、まるで骨格のようになって構造的に強度を高めるのです。

これは、ツエルトシリーズでおなじみの「テンションスリング®システム」の応用です。ツエルトの開発で培った、世界でただひとつの特許技術が、カミナにも受け継がれています。

とはいえ、7デニールという世界最軽量クラスの生地にダイニーマ®テープを縫いこむことは、初めての試み。さらに「カミナドーム」にはツエルトに比べて数段、複雑で繊細な縫製が要求されました。
試作品をテストするたび、新たな工夫を加え試行錯誤しながら、求める強度バランスにかなう縫製方法やパターンの調整を繰り返し、ようやく理想的な山岳テント「カミナドーム」を創り出せたのです。

 

 

メイドインジャパンの「あきらめない」軽量テント。日本の最先端の繊維技術をフルに生かした、フルスペックの4シーズン対応ストレスフリーテントです。優れた耐久性と快適性を両立しながら、最高レベルの軽量性を実現しています。

カミナドームの商品情報へ