最強の5レイヤリングとは

【終了しました】【4/12(金)】TALEXコラボイベント!雪山を100%楽しむための「雪目」対策

fun to trackトップに戻る

春の山は残雪も多く歩き方や目の対策が必須です。
登山もサングラスも大好きなタレックススタッフによる、
雪目の危険性と雪目を予防するためのサングラスの選び方を
実際にご体験いただきながら徹底解説いたします。

・開催日時:4/12(金) 19:00~20:30
・定員:20名
・開催場所:finetrack TOKYO BASE 2階特設会場
・講師:中野 高彰(TALEXスタッフ)、平川陽一郎(TOKYO BASE マネージャー)
・ご予約:詳細情報にある「イベントに参加する!」よりご予約ください

『雪目』とは、簡単に説明すると目の日焼けの事。肌の日焼け予防にはその露出を避けるのと同じで、目を守るにはサングラスで紫外線予防をするのが効果的です。ではその正しいサングラスの選び方はご存知ですか?
今回の講習では、長年TALEXサングラスをご愛用いただいている、国際山岳医の大城ドクターからおうかがいした雪目の危険性と、登山もサングラスも大好きなTALEXスタッフによる雪目を予防するためのサングラスの選び方を実際にご体験いただきながら徹底解説いたします。

内容
1.雪山の安全な歩き方と山岳リスクヘッジ
2.登山と切り離すことのできない紫外線の話
3.TALEXサングラスを愛用する国際山岳医大城ドクターから聞いた「雪目の危険性」
4.登山大好きタレックススタッフの体験談
5.「雪目対策に選ぶべきサングラス3つのポイント

サングラス欲しいけど、どれを買えばいいのか分からない。今使っているサングラスは私に合っているの?
そんなサングラスに関するお悩みなどぜひお気軽にご質問ください。
登山用品店でも眼鏡屋さんでもなかなか聞けない、サングラスの奥深い世界をご案内いたします!
ぜひお気軽にご参加ください。

イベントに参加する
※予約サービス「coubic」のフォームが開きます

講師:中野 高彰(TALEXスタッフ)

大学時代山岳部に入部し、山の魅力に取り付かれ山に通う日々を過ごす。山好きが高じて登山用品店でアルバイトしながら登山を楽しみ、そこで偏光サングラスメーカーのタレックスと出会う。現在は大阪にあるタレックス直営店にて店頭に立ちながら、三浦雄一郎氏のサポートなどTALEXやま部として活動中。

TALEX
TALEXのレンズは、TALEX独自に開発された『雑光カットフィルター』を使用し、40年以上ものあいだ様々な改善・改良を繰り返してきました。
こうした技術や製法へのこだわりによって、短時間で仕上がる金型成型やプレス加工の量産製法では作り出せない“見え方の質”を追求し続けています。

 

講師:平川陽一郎(finetrack TOKYOBASEマネージャー)

1958年3月2日生まれ
日本山岳ガイド協会 認定登山ガイドⅡ
日本山岳ガイド協会 危急時対応技術指導員
マウンテンガイド協会 会長
日本ノルディックウォーキング協会認定インストラクター
日本山岳会 埼玉支部国内山行委員
登山クラブ 山塾 代表
立正大学山岳部 学士山岳会会員

高校・大学の山学部で登山を学ぶ。チベットやカラコルムヒマラヤの山々に登る、国内では剱岳や穂高岳を始めアルプスの山々や谷川岳などで夏冬クライミングを行なう。卒業後は登山業界に入る、現在は登山ガイドの他、登山用具の企画開発、テスト、コンサルタント、ライター、スキーインストラクターなど登山や自然に関する事なら何でも行なう。好きな山域は、学生時代からずっと通っている北アルプスと谷川連峰。以前は夏冬クライミング一本だったが、最近は日本の自然の良さを再確認し、無雪期はクライミングの他に沢登りやテント縦走、積雪期はバックカントリースキーやアイスクライミングと山を愉しむ。

 

 

イベントに参加する
※予約サービス「coubic」のフォームが開きます

finetrack TOKYO BASE ページへ