DRY LAYERING ドライを重ねる 5レイヤリング

テンカラ毛鉤をはじめて作る方を対象とした教室です。
テンカラをやってみて、次のステップとして毛鉤を作ってみたい!
自分で作った毛鉤で魚を釣ってみたい!!
少人数で開催いたしますのでしっかりとレクチャー致します。

・開催日時:2024年2月8日(木) 18:00-19:45 ※材料費として1000円を受け付け時にお支払い下さいませ
・定員:5名 ※はじめて毛鉤を巻く方を対象としております
・開催場所:TOKYO BASE 1階店舗内
・講師:吉田 孝(吉田毛鉤)/フィッシングライター・テンカラインストラクター
・ご予約:詳細情報にある「イベントに参加する!」よりご予約ください。

毛鉤って簡単に作れるの?

毛鉤は市販品しか使った事がなく、自分で作ってみたいけどどんな道具が必要?など

これからタイイングをはじめてみたい方を対象とした内容となります。

毛バリの紹介、道具の説明と巻き方のレクチャーの後、各自で毛鉤を作製していただきお持ち帰りいただきます

■講習会内容

・講師自己紹介
・テンカラ毛バリとは
・毛バリ巻きの道具の扱い方を解説
・参加者のみなさまに実際に毛バリを作っていただく
・終わりの挨拶と質疑応答

■時間

18:00~19:45(ワークショップ開始は18:30~)

■定員数

5名 ※はじめて毛鉤を巻く方を対象としております

※参加費:1000円(ご自身で巻いた毛鉤を2、3本お持ち帰りいただけます)

 

講師:吉田 孝(吉田毛鉤)/テンカラインストラクター、フィッシングライター、フライタイヤー、フィールドテスター

東日本の各地で、テンカラと毛バリの教室を随時開催。
トークイベントの他、釣り雑誌、書籍等への寄稿も多数ある。
テンカラ教室は100回を超え、毛バリの教室も100回を超え、教えたのべ人数は1000人以上。
シーズン中は源流域の小渓流に入り、
無垢な天然魚との出会いを求めている。
源流釣りは体力勝負のアクティビティでもあるため、日常生活にランニングを取り入れ、健康管理も欠かさない。

好きなアクティビティ:釣り、ランニング
好きな山域:奥多摩、丹沢

吉田毛鉤のブログ
http://yoshidakebari.jugem.jp/

イベントに参加する
※予約サービス「coubic」のフォームが開きます