ドライレイヤリング ドライを重ねる 5レイヤリング

8/232021

ドライレイヤーに、温かくて、ストレスフリーなブラトップできました!

fun to trackトップに戻る

投稿者: finetrack編集部

CATEGORIES
バックストーリー

~2021‐22秋冬新商品「ドライレイヤーウォームブラトップロングスリーブ」開発STORY~
女性にとって、ブラは必須アイテム。でも、重ね着の増える秋冬のアクティビティでは、着圧感やストレスを感じがちではありませんか?
もっと「シンプル」なレイヤリングで、アウトドアを楽しみたい!その思いから、finetrack女子スタッフが一丸となって、約3年にわたって開発に取り組んだ新しいブラトップ仕様のドライレイヤー。
秋冬もアクティブに遊ぶアウトドア女子の皆さんが、よりストレスフリーで、温かく秋冬のアウトドアを楽しめますように!

目次

  1. 女子に優しい仕様にこだわりました!
  2. こだわりポイント① ストレスフリーな「ブラトップ」構造
  3. こだわりポイント② ドライな着心地で、寒くなりにくい
  4. こだわりポイント③ 肌当たりを優しく!
  5. 寒い時期もアクティブに遊ぶアウトドア女子たちへ

女子に優しい仕様にこだわりました!

ドライレイヤー®ウォームブラトップロングスリーブ(以下L/S)は、ファイントラックの女子スタッフが一丸となって創った、アウトドア女子のための新しいブラトップです。

開発の目的は、着重ねが増える秋冬のレイヤリングをより「シンプル」にするため。

ドライレイヤー®シリーズ中最も保温性の高いドライレイヤーⓇウォームのロングスリーブにブラを一体化させることで、ロングスリーブに腕を通すだけで、ブラも付けられる、手軽さとさらにストレスフリーな着用感を狙って、制作を進めました。

開発担当森田(森田)と、finetrackプロダクト課の女性スタッフ。

こだわりポイント① ストレスフリーな「ブラトップ」構造

構造は、ブラとロングスリーブを一体化した「ブラトップ」タイプ。

一般的なブラやブラトップの仕様は、アンダーバスト部分をゴムで全周を囲ってブラカップをバストにフィットさせる方法ですが、今回のドライレイヤー®ウォームブラトップL/Sは、生地に備わる程よいストレッチ性を活かしながら、背中側にメッシュ地のパワーネットを帯状に配し、面でバストを支えるユニークな構造を採用しています。

背中の面でブラカップを保持する構造なので、圧迫感がほとんどなく、数日間の着用や就寝時においても、窮屈さを感じることなく着用いただけます。

また、ブラカップ部分を身頃の生地から離した独立構造を採用しているため、ブラカップがバストにフィットしやすく、身体の大きな動きや腕の動きにも、ずれ上がりやヨレ感を抑えられる仕様になっています。

(上から見たブラトップロングスリーブ)ブラカップは本体と独立しているため、バストの動きにフィットしやすい

こだわりポイント② ドライな着心地で、寒くなりにくい

ドライレイヤー®ウォームブラトップL/Sは、背面のパワーネットも含め生地全体に100洗80点の耐久撥水性が備わっています。行動時の汗を素早く肌から離し、濡れ戻りを防ぐので、汗冷えを防ぎ、ドライな温かさが持続します。

加えて、ブラカップ部分も保水しにくい汗抜けのよい3層構造ブラカップやメッシュゴムの採用で細部にまでドライな着心地を叶える工夫を施しています。

この撥水力によって、どんなに汗をかいてもドライレイヤー自体が濡れることを抑えられ、肌の濡れ冷えを防ぐ

こだわりポイント③ 肌当たりを優しく!

バスト周りの肌はとてもデリケート。だからこそ、すべての縫製ラインを、肌当たりの優しいフラット仕様にし、肌当たりが優しい着心地になるように設計に時間をかけました。

特に肩部分は、肩紐などでブラを吊るすのではなく、ブラと一体になった幅広のドライレイヤー®生地を肩より下のバスト側で縫製することで、ザックとの擦れや干渉を抑える仕様になっています。

寒い時期もアクティブに遊ぶアウトドア女子たちへ

寒いシーズンもアクティブに楽しむアウトドア女子の皆さんが、冷たい風に吹かれても汗で寒さに震えないように、そしてストレスフリーなブラの着用感で、さらにフィールドでの笑顔が増えることをファイントラックの女子スタッフ一同願っています。

(文/finetrack編集部)

ドライレイヤー®ウォーム
ブラトップロングスリーブ

生地に備わる撥水性によって汗冷えや肌のベタつきを抑えながら、ブラ着用によるストレスを低減するブラトップタイプ。秋冬もアクティブに遊ぶ、アウトドア女子のためのブラトップです。

ドライレイヤー®ブラ&ブラタンク 商品情報はこちら!