ドライ、だから温かい ドライを重ねる 5レイヤリング

7/92021

「濡れても張り付かなくて動きやすい」てらこ@terako2580さんモニターレポート

fun to trackトップに戻る

沢登りで安価なナイロンヤッケかUL志向の雨具を使用していましたが、寒さや耐久性がもうひとつ心もとなく。。。今シーズンは水量多めのゴルゴルな沢デビューをしたく、温かくて耐久性のある沢登り用雨具を探していたので、ちょうどいいと思い応募しました。(by.てらこさん)

お名前:てらこ@terako2580さん(20代 女性)
アウトドア歴:2~5年
好きなアクティビティ:沢登り、クライミング、スキー・スノーボード、自転車
これまでに着用してきたレインウエア:3着

私が感じたエバーブレス®レグンのいいところ

1.丈夫な生地なのに軽くてびっくり
2.胸ポケットにiPhoneが入って、すぐ写真が撮れる
3.リンクベントの位置

 

寒がりのはずなのに、寒くありませんでした


エバーブレス®の性能を試したく、今シーズン初の沢登りとして、西上州の橋倉川本谷にチャレンジしてきました。気温は20℃くらいでした。
私は本当に寒がりなのですが、シャワークライミングも問題なく突破でき、泳ぎまくれました。ナイロンヤッケを着用している方は寒がっていたのに、私は寒くもありませんでした。


シャワークライミングの際に、フードを被って、それ以外は外して行動していたのですが、フードの口が大きいからか、ストレスなく着脱できますし、シャワー中もフードが外れることなく、驚きました。

藪漕ぎなどの陸上行動ではベンチレーションでサッと


お次は瑞牆山金山沢へ。ゴルジュ・沢下降・チャリ下山でルートを探してこのルートにしたのですが、金山沢にゴルジュはなく、崖に挟まれた地帯で予想とはかなり異なりました。

遡行図には登攀グレードⅣ級とありましたが難しい滝もなく、渓相が変わってしまったようです。入渓地点でツキノワグマを見た時が一番ドキドキしました。


藪漕ぎや詰め、沢下降の時も、エバーブレス®レグンを着たままでも、ベンチレーションでサッと体温調節できて便利でした。自転車の時はしっかり防風してくれて、濡れた沢着でも寒くなくてよかったです。


岩に引っ掛けてしまったためか、袖口の部分が破けてしまい悲しかったです。でも、無償の補修キットでちゃんと補修することができました。こういったサービスがあるのもうれしいポイントです。

 

濡れても張り付かない!


他のレインウエアは濡れると張り付く感じがあって雨具はこんなものかと思っていたのですが、エバーブレス®レグンは軽くてまったく張り付かないので、とても動きやすかったです!

 

エバーブレス®レグンの特長

水切れがよく、濡れても重たくなりにくい

本体生地裏面には特殊2.5レイヤー構造の3Dドットを配しているため、水切れがよいため濡れても重たくなりにくく、沢登りなどのウォーターアクティビティでも積極的に着用できます。

詳しく見る