最強の5レイヤリングとは

スタッフの遊び記録

11/202016

台湾・三桟南渓遡行

自身4度目の台湾遡行。
ターゲットに選んだのは三桟南溪。19年前に海外遡行同人パーティによって遡行されており、未登ではない。ただ、今回のメンバーは、私以外の日本メンバーは台湾は初めて。未登・既登にはこだわらず、飛び切りきれいで面白いところに行こう!という観点で選ぶことにした。もっとも、未登にこだわると、エグイところか、支流しか、なかなか残っていないのだけれど。

この溪、台湾最大、いや世界的にも屈指と言っていい渓谷、太魯閣の一本南に位置し、流域の大部分が石灰岩・大理石地帯にすっぽりと入っている。非常に美しく、複雑に侵食された、しかも突破系のゴルジュがあるというではないか。これは間違いなく、面白いはず!...

続きを見る

投稿者: 相川 創

ACTIVITIES

10/142016

錦秋の東北へ~みちのく女二人山旅~

山々が真っ赤に染まる絶景をもとめて、finetrack女性社員2人で東北地方へ行ってきました。
初めに設定した目標は2つ。
(1)とにかく絶景の紅葉を見ること。 (2)日本海に沈む夕陽を白神岳山頂から見ること。
それ以外は予定も立てず、山道具一式を車に積んで、ぶらりみちのく二人旅。
東北を色々回りたいと思っていましたが、白神山地と八甲田山(と、温泉と地酒)にがっつり魅了され、5日間青森満喫のまったり旅となりました。
【山行日】2016年10月15日~17日...

続きを見る

投稿者: 田中 由希子

ACTIVITIES

10/62016

北アルプス抜戸岳・秩父岩縦走クライミング

黒部五郎のテン場辺りから南を眺めると鋸のような、まるでフィッツロイ山群(スケールは全然違うだろうけど)かと思わせる異様な形の稜線が見える。これが、抜戸岳北方の秩父岩(秩父尾根)だ。
登山大系ですら、一言も言及されておらず、ネット上での記録も皆無なマイナーなものだが、かなり面白いクライミングができるのではないかと狙っていた課題だった。25年ほど前に発表された記録は見つかったので、全くの手つかずではないようだが、縦走できればおそらく初。
秩父沢を下からアプローチして、1泊2日のプランでトライしてみた。
【山行日】:2016年10月6日・7日...

続きを見る

投稿者: 相川 創

ACTIVITIES

8/142016

上越・五十沢本流遡行(2合目取水堰堤~)

■コース日程: 2016/08/11-08/14
上越・巻機山北面 五十沢(いかざわ)本流は、徹底的にえぐられた花崗岩ゴルジュの沢。
花崗岩が、どうしてこんなに複雑に侵食されるのだろう、と思うほど深く・狭く浸食され、非常に美しくて、非常に容赦のない沢であった。

実はこの沢を訪れるのは3回目。一回目は、取水口上の中部ゴルジュの入り口にある直線水路を越えることができずに敗退。2回目は、入り口で瀑流を見てやめた。わかっていたのは、この沢は水量が多くては全く勝負にならないということ。

今年は例年にないほど雪渓が消えるのが速く、水量が少ないことが期待された。水の少ない9月が適期とは思うが、水の温さも考えたら、今年の8月はチャンスではないか。そう考えて、3度目の正直で、再び五十沢に向かうことになった。

■コース日程:
8/11:2合目取水堰堤で減水待ち
8/12:2合目取水堰堤(7:20)-大窪沢出合(12:30)-本谷沢(巻機沢)出合(15:30)
8/13:本谷沢出合(6:45)-下カケズ沢出合(14:30)
8/14:下カケズ沢出合(14:30)-永松沢出合(11:20)-三石山・永松山間稜線(15:50)-牛ヶ岳(18:40)-2合目取水堰堤(22:50)-登山口(23:50)...

続きを見る

投稿者: 相川 創

ACTIVITIES

8/112016

真夏の南アルプス 女2人縦走の旅

■コース日程: 2016/8/7~8/11
■コース概要: 鳥倉登山口~三伏峠~荒川岳~二軒小屋~蝙蝠岳~塩見岳~三伏峠~鳥倉登山口 ぐるっと一周
「せっかくの夏休みだから、がっつり歩こう!」ということで、南アルプスの縦走を計画しました。
南アルプスのどこを行こうかと地図を見ると、鳥倉登山口を起点に荒川・蝙蝠・塩見が回れることを発見。
標高差激しく、ロングコースになりますが、とても面白そう。実際行ってみると、南アルプスらしい雄大な山容が楽しめるルートでした。...

続きを見る

投稿者: 田中 由希子、中山 喜久子

ACTIVITIES

6/262016

白馬三山 登山

■コース日程: 2016/07/09-07/10
■コース概要: 猿倉 ~ 白馬鑓温泉小屋 ~ 鑓ヶ岳・杓子岳・白馬岳 ~ 大雪渓 ~ 猿倉
小屋がオープンしてハイシーズンを迎える前の週末を狙って北アルプス後立山エリアの白馬三山を登ってきた。初日は雨に打たれ続けるも温泉で癒され、二日目は快晴の中、お花畑と北アルプスの大パノラマを楽しみながら稜線歩きを満喫してきた。...

続きを見る

投稿者: 天玉 亮

ACTIVITIES

2/162016

Climb & Glideという遊びに挑戦!大谷不動・不動前の大滝~根子岳

アイスクライミングとスキーを組み合わせて、登りも下りも楽しんでしまおう。そんな遊び方を試みている。
どこまでのクライミングなら、スキー装備を背負って自分の実力でできるのか、どこのフィールドでできるのか、そしてどんな道具が適しているのか、といったことすべて試行錯誤中だ。
今回は、アイスクライミングで有名な大谷不動が、バックカントリーの初級ルートの根子岳の裏側であることに注目。大谷不動をスキー装備を背負って登り、根子岳から滑走するClimb & Glideにトライした。

■アクティビティ日:2016年2月13日...

続きを見る

投稿者: 相川 創

ACTIVITIES

5/152016

GW 白馬三山周遊クライム&グライド

クライミングとスキーを組み合わせて、複数日で継続する山行をしてみたい。 と、目をつけていたのが魅力的な雪稜とスキールートを無理なくつなぐことができるGWの白馬三山エリア。
しかし、ふたを開けてみると予定していた5月3日~5日の天気予報が芳しくない。とはいえ、地図と天気予報をにらみながら荒天をうまくやり過ごせる算段はできたので、白馬主稜と白馬鑓ヶ岳のクライミングをスキーでつなぐ計画で、入山した。

■コース日程:
5/3:猿倉荘(7:10)-白馬尻(8:50)-三号雪渓合流点(10:10)-白馬主稜2400m付近(12:15)-白馬岳山頂(15:30)-清水谷源頭(17:50)-白馬鑓北西2377m台地(18:30)
5/4:白馬鑓北西2377m台地(11:30)-白馬鑓ヶ岳南方のコル(14:20)-白馬鑓温泉(15:45)
5/5:白馬鑓温泉(8:30)-小日向山のコル(10:00)-猿倉(11:20)...

続きを見る

投稿者: 相川 創

ACTIVITIES

9/222015

信越トレイル80km踏破 斑尾~天水山(北上ルート)

■コース日程: 2015年9/19~9/22
[ 9/19(土)]
斑尾高原ホテル(09:10)-分岐点「カ」(10:15・ザックデポ)-斑尾山(10:20・分岐でザック回収)-希望湖(12:20)-毛無山(12:55)-涌井(14:10)-富倉峠(14:50)-桂池(17:00)
[ 9/20(日)]
桂池(06:25)-仏ヶ峰登山口(07:45)-小沢峠(09:05)-鍋倉山(10:55)-黒倉山(11:25)-筒方峠(11:55)-関田峠(12:40)-グリーンパル光原荘(13:05)
[ 9/21(月)]
関田峠(06:35)-梨平峠(07:20)-牧峠(08:30)-花立山(09:05)-宇津ノ俣峠(09:45)-伏野峠(11:55)-須川峠(12:55)-野々海峠(14:50)-野々海高原キャンプ場(16:00)
[ 9/22(火)]
野々海高原キャンプ場(06:20)-深坂峠(06:35)-三方岳(07:00)-天水山(07:50)-栄村口(09:30)-森宮野原駅(10:30)

■コース概要
長野県と新潟県の県境にそびえる関田山脈を、西の斑尾山から東の天水山まで一度の山行で歩く3泊4日のスルーハイク。
ルート上には、信州と越後を繋いできた峠が16もあったほど交通の要所として使われていた。
コース上は日本有数の豪雪地帯を含み、一部5月末までは雪が残ることを考えると、6月~12月がスルーハイク適期、テントサイトの利用を前提とすると、10月末までがベスト。...

続きを見る

投稿者: 松本 大樹

ACTIVITIES

9/232015

女子沢登り! 南会津丸山岳 大幽西ノ沢遡行、東の沢下降

■コース日程: 2015/09/20-23
■コース概要: 南会津 大幽沢 西ノ沢遡行、丸山岳、東ノ沢下降
「マイナー12名山」とも言われる、南会津の「丸山岳」。登山道がない山のため、沢登りなどでしか登ることができない山。
東ノ沢なら難所もほとんどなく、簡単に遡行できるらしいけれど、今回のパートナーは「ゴル女」こと「ゴルジュ好き女子」。東ノ沢では物足りない!と、ゴルジュの連続する西ノ沢からの遡行を計画したところに、誰もいない山頂の草原と池糖の美しい景色の写真に釣られて、のこのことついていってしまいました。...

続きを見る

投稿者: 岩井 茉莉子

ACTIVITIES